Blog


〜当店の感染拡大対策に関して〜   

Posted on by onuki in Uncategorized | No Comments

皆様いつもお世話になっております。

現在のフラットリアの営業に関しましてお知らせをさせていただきます。

まず、通常営業に関しましては継続して行ってまいります。

感染拡大対策に関しましては、

・入り口は自動ドア ・入店後にすぐ自動散布アルコール消毒液の設置 

・広くお席を配置(少なくとも1.5m以上・基本3m)

・定期的な換気・空気清浄機での空気の入れ替え

・お客様ご来店前後のアルコールの店舗全面消毒

・おしぼりはVB(ウィルス・菌の働きを99.99%以上抑制  http://www.virusblock.jp/)仕様のものを提供

・テーブルごとお客様が各自お使いいただけるようアルコール消毒液の設置

・出社時の体温計測

・全スタッフマスク着用 ・30分ごとの手洗い ・調理場では常に手袋着用

その他徹底した消毒対策等感染を行っております。

どうぞよろしくお願いいたします。    

 Chef 大貫  成規

 

   


新型コロナウィルス拡大防止対策に関して

Posted on by onuki in Uncategorized | No Comments

皆様

いつもご愛顧のほど、誠にありがとうございます。

 

 

皆様に安全にお食事をいただくため、また、テイクアウトの商品も安心してお買い求めいただくため、

フラットリアで行っております衛生対策をこちらに記載させていただきます。

 

 

(一部、常日頃の衛生対策とも重なってくるものもございますが、

皆様に安心してお食事いただくために敢えて記載をさせて頂いておりますこと

ご了承くださいませ。)

 

◯FLATTORIA新型コロナウィルス感染拡大対策

1.従業員からの拡大防止

a) 手洗いうがいの徹底

特に

・出社時
・お客様コートお手回り品等 お預かり後
・食事済み食器洗浄時
・まかない等食事前
・会計後

b)電車通勤者のオフピーク通勤の推奨

c)出社時の体温の計測

d)準備仕込み時の手袋・マスクの着用

 

2.厨房 提供料理から拡大防止策(主にキッチンスタッフ)

a)調理器具(包丁含む)の煮沸 (ランチ・ディナー後)

b)まな板の次亜塩素酸による消毒 (ランチ・ディナー後)

c)30分ごとの共有接触箇所の次亜塩素酸消毒 (戸棚の取っ手・冷蔵庫)

d)マスク着用・ゴム手袋を常に着用

e)食材の入念な洗浄・適切な加熱

f) 料理提供の皿の盛りつけ前のアルコール消毒(随時)

 

3.店内環境の感染防止策
a)お客様によるアルコール消毒

入り口に自動噴霧器の設置・化粧室・待合場所・各テーブル

a )お食事済食器の洗浄機による加熱殺菌

c)食事済み食器洗浄後の手洗い・消毒の徹底

d)食器以外の接触箇所の消毒
・椅子(掃除時 朝 昼 のアルコールの徹底)
・トイレドアノブ(30分ごと次亜塩素酸による殺菌)
・階段手すり
・入り口自動ドアスイッチ(ご退店ごと)

e)30分ごとの換気

f)お席の十分な間隔(基本3m)

g)おしぼりをVB仕様(ウィルス・菌の働きを99.99%以上抑制  http://www.virusblock.jp/)のものを提供

 

以上です。

なにかお気づきの点・至らぬ点がございましたら、

ぜひご指摘のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

Chef 大貫


第10回 全国イタリア料理コンクールにて優勝の栄誉を賜りました

Posted on by onuki in Uncategorized | No Comments

 

【ご報告】
日頃お世話になっている皆様へ

おかげさまで、先日、決勝の行われたました
在日イタリア商工会議所主催の第10回「全国イタリア料理コンクール」にて、
優勝の栄誉を賜りましたことご報告させていただきます。

初めてのコンクールで、なにもわからないものの、普段お出ししているのと変わらぬ料理で評価されたことに対し、
一重に常日頃仕事をさせていただいている、お客様をはじめ様々な関係者の皆様のおかげかと思っております。

普段から自分がイタリア料理というものに対し思っていることが評価されたようにも感じています。

少しの自信をいただいて、また、一歩一歩良き店作りに邁進してまいりますので、
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

chef 大貫

 

関連記事はこちら

↓↓↓

foodionの記事

 

Yahoo!ニュースにも掲載いただきました

 

大会のハイライト動画はこちら

 

後援:イタリア経済開発省、在外イタリア商工会議所連盟(Assocamerestero)、世界イタリア料理週間、日本イタリア料理協会(ACCI)

協賛:日清フーズ株式会社(DE CECCO)アリタリア-イタリア航空 協力:ルッカ・イタリア料理学院、モンド・デル・ヴィーノ

今年は、True Italian Taste(真のイタリア食材ブランドの保護及び正真正銘のイタリア料理の継承)のプロジェクトのひとつであり、世界イタリア料理週間の最後を締めくくる有意義なイベントとして多くのメディアの方も参加されています。


Copyright © FLATTORIA All rights reserved.